お客さま探訪
乾式自動皮むき装置 じゃがいも 皮むき機 乾式自動皮むき装置 じゃがいも 皮むき機 食器・器具・グラス洗浄機 スチームコンベクションオーブン 微酸性電解水生成装置 オゾン油脂分解システム「O3アシスト」 イメージタレント 白井美彩
第17回/有限会社 野上菓子舗
器具・部品・容器洗浄機
2015年11月13日取材
毎回、徳尾商事の商品をご使用いただいているお客様を訪ねる【お客様探訪】
今回は北海道、地元の食材を使ってお菓子作りを営み、2014年に50周年を迎えた 有限会社 野上菓子舗様です。
代表取締役の野上徳仁さんにお話を伺いました。
「スポンジを大事に」「生クリームの立て方」「口どけの良さ」に気を付けていますね
看板に描かれている花は菜の花ですか?
看板の菜の花は滝川で力を入れている花なんです。滝川の花は別にあるんですけど世間一般的に「滝川といえば菜の花だね」ということが大分定着してますので、それを応援する上でも店を改装したときにロゴを新しくしたタイミングで菜の花を入れました。
洋菓子も和菓子もありますが、売れているのはどちらですか?
洋菓子のほうが売れますね。ギフトだけでいうと半々くらいですかね。和菓子といっても和菓子といわれる和菓子は今はそれほど置いていないので。
販売されているものは何種類くらい置いているんですか?
洋生でバリエーションを含めて常に30〜40種類くらい置いています。
朝8時から営業しているお店は珍しくないですか?
お使い物を買いに来るお客様がいらっしゃるので朝8時から営業しているんです。
お菓子を作るにあたって一番難しい部分は何ですか?
全般的に同じ感覚で作ってるんですけど、毎日の事なので特にというと、「スポンジを大事に」「生クリームの立て方」「口どけの良さ」に気を付けていますね。
滝川産りんご入りホイルケーキ 「滝川へ行ってきました」
この商品のパッケージにも菜の花が
滝川市の花
滝川市の花は、「ツツジ、コスモス」で「菜の花」ではない。滝川市と観光協会のホームページではメインビジュアルが菜の花で構成(2015年12月現在)されており、毎年5月には「たきかわ菜の花まつり」が開催されている。
9割くらいが店に買いに来てくださる地元のお客様
菜の花のはちみつ使用の「はちみつリング」
新十津川町の金滴酒造の日本酒使用の地酒ケーキ
地酒ケーキ「金滴」
店舗の他にインターネットで販売もしてますが、売れ行きはどうですか?

ネット販売にかかりっきりになるほど売れているわけではないですが、おかげさまで好評です。
今は9割くらいが店に買いに来てくださる地元のお客様で、インターネットがメインではく、実店舗がメインですね。余力があれば力を入れることも考えたいです。

すると道外への発送もされているわけですね
同じようなものが手に入る時代ですから道外のお客様はここでしかないものをインターネットで購入されていますね。
作っている材料、素材などでこだわっているものはありますか?
全部ではないですが、滝川産の小麦粉を使った商品があります。全部に使うとコストの問題もありますので使えないものもあるんです。滝川産の小麦粉がいいのか商品の相性もありますし。重くなったりするものもあるので、商品にあわせて使い分けています。
他には地元のハチミツですね。菜の花のハチミツなんですがそれを含めて、できるだけ道産を使うようにしています。コストと相談しながらですが(笑)。
売れている商品は?

新十津川町の金滴酒造の日本酒を使った「金滴の地酒ケーキ」が売れています。あとは滝川で採れたサツマイモを使ったスイートポテトが売れてますね。

滝川でサツマイモが採れるんですか?
3〜4年前くらいからですかね、採れるんですよ。今年は結構動いてますね。
滝川について 滝川の良さは?
特産物、名産品はあまりなく、「ジンギスカン」でしょうか。以前は林檎が結構採れてたんですけどね。何がいいかって聞かれると「交通アクセスが良い」と答えますね。
札幌へも車で1時間、旭川へも3〜40分なので。 あとは自然災害が少ないとか(笑)。
野上菓子舗さんはずっと地元の人と触れ合いながらの50年なんですね。
滝川産のサツマイモで作った「生ら〜ポテト」
「金滴」は全国菓子大博覧会で全菓博栄誉大賞受賞
洗い物がたまるとピリピリしてました(笑)
現在洗浄機を使っていただいてますが、導入前は手洗いですか?
まったくの手洗いでした。
器具・部品・容器洗浄機【GS640】
導入前と後で大きく変わったことはありますか?
他のことに時間が利用できるようになったことですね。今までだと朝菓子の仕上げが終わった時点で洗い物が山になってたんです。
洗う人間がいないと昼過ぎまでそのままの状態でした。
今では機械を回しながらなので、山になるようなことはなくなりました。気持ち的に楽になりましたよ。洗い物がたまるとピリピリしてましたんで(笑)。
洗浄機を導入するときの決め手は?
ミキサーボウルや番重も入る庫内の大きさと汚れの落ち具合ですね。洗浄の安心感、お湯での熱殺菌は手洗いでは出来ないですからね。
使う前は手洗いが一番だと思ってましたけど、機械を使うと高温で洗浄しますし、油の残り落ちもないので安心です。
ここでは洗えないものもほぼありませんね。大体のものは洗えます。
調理器具やミキサーボウルなども洗ってます
アフターフォローは満足いただけてますか?
困ったときにすぐ来ていただけるので助かってます。
今では使えないと困るものになってしまったので、止まっちゃうと仕事に支障が起きますから(笑)。
母民子さんとお菓子も歴史も作り続けています
今後、やりたいなということや商品はありますか?
地元の原料をもっと使えたらなと思っていますね。
中でも地元原料での加工品があったらなと思うものもあります。 ピューレになっているものとかドライ状になっているものとか。今は自分で加工して使っているので。
他の地域産の原料ではあったりすると、是非地元のものでも欲しいと思いますね。
そうすると商品のバリエーションもきっと増やせるはずですから。
取材の後もドリンクコーナーのある店舗内でおもてなしをしていただく中、お客さんもひっきりなしに来店していました。
地元を愛し愛される野上社長さんでした。お忙しい中ありがとうございました。
今回、訪問した有限会社 野上菓子舗について
【販売協力店様】 
 金丸富貴堂株式会社
■設置機器
・器具・部品・容器洗浄機【GS640】
有限会社 野上菓子舗
北海道滝川市黄金町東4丁目2番2号
TEL 0125-23-4622
FAX 0125-23-5005
営業時間 午前8時~午後8時
定休日 火曜日(祝日の場合は営業いたします。)
駐車場6台
Home Page
野上菓子舗 | 滝川市のケーキ・お菓子屋さん
PROFILE
野上 徳仁
【滝川市生まれ】
1969年9月10日生
東京のお菓子屋さんで修行後地元に戻り野上菓子舗の二代目となる。
株式会社 徳尾商事
札幌市厚別区厚別西5条1丁目20-15   TEL/011-812-5200

株式会社トクオエンジニアリングサービス
札幌市厚別区厚別西5条1丁目20-15   TEL/011-894-6800
Copyright © TOKUO CORPORATION All Rights Reserved.
INTERVIEW
MENU